茶の湯徒然

茶室と炉壇

 先月は6本もの本壁炉壇を出荷しました。 しかも、普及品の品ばかりでなく極上の炉壇も二本出ています。 加えてステンレス製や電熱式の炉壇もその間に数点出ています…。 全国でこのように多くの方が茶室を持たれようとしている事に対して正直言って驚いています。
 春から徳島のお客様からもご相談を受けていて、簡単なアドバイスをさせて頂いておりましたが、丁度四国への出張があり二度徳島へも足を運びました。 徳島では畳の厚さが二寸の畳です。二度目お伺いした時は炉壇の木枠の立ち上がりもそれに合わせて制作した炉壇も直接お持ちしました。 設計士の方も大工さんも熱心な方で、打ち合わせ自体が楽しく進みました。 施主の方と設計士・大工さん・銘木屋さんそして私と時間を忘れての話し合い。 引き渡しまでにはもう少し日数が掛かりますが、きっと素敵な茶室になるであろうと確信を致しております。